×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

202  無名武将@お腹せっぷく   sage  Date:2009/01/22(木) 01:45:24

アッー!挿入(インサート)

あの時 最高の美尻が向こうから合いに来たのは
僕らの褒賞は憧れの魏王なのだと笑いにきたんだ
尻を塞いでも両手をすり抜ける我慢汁滑るよ
狭い尻穴のどこに力を入れて突けばイイ?

アッー!挿入 アッー!挿入
この天下の無数の尻のひとつだと 今の僕には理解できない
アッー!挿入 アッー!挿入
衰えを知らない戦士のように 堀り取るしかない
アッー!挿入

儂の括約筋は勝手に研ぎ澄まされていくようだ
前立腺を突き上げられる気配にこの身が果てる時は
コケシなどじゃなくて何もかも壊してしまう雁高マラ
静かな独り寝の自由も選べないというのなら

アッー!挿入 アッー!挿入
儂の代わりがいないなら 無限に注ぎ込まれるこの雄汁を
アッー!挿入 アッー!挿入
この手で塗り込めたくなる せめて痛くないように
アッー!挿入


思いつきで書いて正直すまんかった