×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

234 名前: 無名武将@お腹せっぷく [sage] 投稿日: 2007/01/08(月) 13:14:06

さて、三国志といえば最初のほうの話になるが”どうやって貧乏だった劉備が義勇軍の武器兵糧を揃えたか”という謎が残っている
ではどうやって集めたか、見てみよう

商人「うーむ、売れた売れた 今日もがっぽりもうけたな」
劉備「ちょっと賊ども倒してくるから金貸してくれ」
商人「ハァ? お前何言って・・ぎゃぁぁっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
張飛「兄貴! ありましたぜ!」
関羽「これだけあれば十分でしょう」
劉備「よっしゃ! ずらかれ!」
商人「ま、待て〜!」


ちなみに曹操は・・
曹操「わしは賊を倒すために兵や金が必要だ! だからカンパしてくれ」
町人A「よし、わかった その代わり・・ お前の尻を掘らせろ!」
曹操「なっ何を・・ぎゃぁぁっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
町人A「うわ! こいつの尻すげぇ!」
町人B「何ッ!? おお!ホントにすげぇ!」
曹操「ひぃぃっ!二本挿しとか!痛い痛い!」
町人C「俺は受け専用なんだ・・ うわ、こいつ無い!」
曹操「あるわボケ! 失礼な!」
町人A「お前もこいつの尻に入れてみろ」
町人C「俺は受け専用なんだぜ」
町人B「いいから挿れてみろって」
曹操「三本とか無理! 三本とか無理!!」
町人C「おおっ! 受け専用の俺をイカすなんて・・ ・・・悔しいっ」ビクビクッ

こうして曹操の尻目当ての兵が集まり、曹操の尻に感動した金持ちが大量のカンパをしてくれたおかげで曹操は挙兵できた