×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

246 名前:無名武将@お腹せっぷく [] 投稿日:2006/07/07(金) 21:15:30
孫堅の不覚

反董卓連合の先鋒として、華雄軍に大打撃を与えた孫堅…であったが!
孫堅「…後方より春画が送られて来ん!」
程普「孫堅様、春画がないことには兵の士気が…」
そう、反董卓連合は既に内部に様々な軋轢が生じ、反孫堅派の袁術が春画を送ろうとしないのであった…!
兵士「あー、この春画も前に抜いた春画だ〜、新しい春画じゃないともうやる気が…」
兵士「は〜、こんな見飽きた春画じゃ勃つモノも勃たんよ…」

孫堅軍の士気はまったく上がらない状況であった…
その模様を伝令から受け取った華雄、即座に孫堅軍への突撃を決めるのであった!

ジャーンジャーンジャーン!
華雄「おーら!孫堅出て来い!出てきてその尻をおとなしく差し出せ!!!」
哀しいかな、この時孫堅軍の大半の兵士の竿は目新しい春画が無い為、全く勃たたなかった…

華軍兵士「うほっ!こいつ、元気がないのぉ!わしが元気を与えてくれる!フンッ!」
孫軍兵士「ぎゃ、ぎゃぁぁぁッ!?入ってきたッー!」
華軍兵士「フンッ!フンフンッ!」
孫軍兵士「痛いッ!痛いッー!後生だから抜いてーッ!」
華軍兵士「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」

そう、ようやく敵に掘られてから勃つような有様だったのである!
このような状況でまともに戦えるはずもなく、孫堅はただ逃げ走った…

華雄「待て待て待て〜〜〜い!孫堅、その尻を置いていけーーー!!!」
孫堅「うほっ!…なんて言ってられん!こ、これはやばい!」
祖茂「殿、ここは我にお任せを!」
そう言って祖茂は孫堅の戦包を脱がせ、自分が身に付けたのであった…

続く

247 名前:無名武将@お腹せっぷく [sage] 投稿日:2006/07/07(金) 21:17:03
続き

そう、孫堅の戦包は非常に特殊なデザインをしていた。首の下にリボンがあり、なんというか
戦時には相応しくない可愛らしいデザインをしているのである。
これは提督だけが着ることの出来る、「瀬江良服」と呼ばれており、
これがヨーロッパに伝わり、後日「セーラー服」として完成されたと言う…

とにかく特に可愛らしいデザインであった為に、非常に目立ち、
更に「あの戦包を身につけさせたまま堀りたいものよ!」といろんな武将の憧れの的であった。

祖茂はその戦包のせいで孫堅が目立ち、狙われてると気付き、自分がそれを身に付けることによって
身代わりになろうとしたのである!

孫堅「祖茂…!」
祖茂「孫堅様…御武運を…!!」
孫堅「祖茂ーーーーーッ!!!祖茂ぉぉぉぉぉぉっ!」

祖茂は孫堅と反対の方向に走りながら
「華雄、この瀬江良服のまま私を掘れるって?」
と挑発したのであった。
華雄「うぉぉぉぉぉ!?憧れの瀬江良服が!皆のもの、孫堅はあそこだーーー!!」

続く

248 名前:無名武将@お腹せっぷく [] 投稿日:2006/07/07(金) 21:18:10
続き
……………………
華雄「フンッ!フンフンッ!」
祖茂「痛いッー!痛いッー!動かないでぇ!!!」
華雄「な、なんと!?孫堅じゃない!?………まあ瀬江良服着てるなら誰でもいいか☆」
祖茂「さ、さすらないでぇ〜〜!!!アッーーーー!」

孫堅「祖茂、祖茂ぉぉぉぉぉ!!」
孫堅は顔を伏せてひたすら駒を飛ばした…男泣きに泣きながら…背後に祖茂の叫び声を聞きながら…
祖茂が自分以外の男に掘られて悲鳴を上げている!
…そう思うと今すぐ駒を戻して華雄を掘りちらし、その後にゆっくり祖茂を掘りたいという衝動に駆られたが
そんなことをしたら祖茂の自己犠牲がまるで無駄になってしまう…
孫堅はひたすら自分を抑え、抑えて駒を飛ばした…

孫堅「祖茂よ!見ていてくれ!必ずわしはこの世界を握る!そして瀬江良服の国を作ってくれる!!!」


…孫堅が世界を握る事は遂になかったが、瀬江良服は世界中に愛好者を持つようになる。
これも孫堅と祖茂の一念の賜物だろうか…?

                           〜完!〜